スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

あずみ(映画)

「あずみ」・・・元々漫画で読んだことのある作品で
殆ど全て読んでいたので映画は、まぁ良いや。と放置していた作品です。

漫画自体も、最初の10ページ前後パラパラと見て、本を閉じようと思った矢先、
冒頭の仲の良いペアを殺し合わせるという、トンでもない展開になり、気になって続きを読むようになってしまいました。

エロ・グロは人間の興味を引き付ける要素だとは思っていましたがうまく引っ掛ってしまったわけです。

まあ、それは漫画の話、映画に戻しますと、やはり仲の良いぺアで殺し合いは始まり・・・
漫画のあらすじに近い形で進行するのですが
演技や演出はともかく、あの長い話を何故「映画」にしなければならなかったのか・・・?という疑問がありました。

結局2へ続く・・・という流れですが映画自体を分割して見せる手法は、今一好きになれません。
はじめて見た人が、あの終わり方でスッキリするのカナ・・・?漫画の宣伝用予告編?

そもそも原作が有名なシナリオを映画にする流れが最近多すぎる気がしています。


原作がないとシナリオ作れないって訳ではなく、
知名度の都合上売れそうな作品にする流れなのかな?とは思うのですが
(無名なタイトルがどんなに面白くてもヒットするとは限らないですものね。)

2時間でまとめきれないなら「映画」にする必要ないじゃない!・・・とか思っちゃったりします。
―――生意気ですね!すみません・・・。

そんな「2」嫌いの私でも「バックトゥザヒューチャー」は大好き!
「4」製作されないか未だに期待しちゃってます・・・矛盾してる!?

ちなみに「あずみ」、漫画のほうは結構面白かったりするので
歴史にあまり興味ない感じの人でもパラパラ~っと読めると思います。
あーでも微エロ微グロですからね。

映画 | 【2012-07-03(Tue) 16:52:00】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 犬小屋 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。